2008年10月

2008年10月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

 菌床ブロックを粉砕して、ボトルに詰めた初日です。



 翌日の状態が下の写真です。

9_29.jpg

 3日目がこちら↓です。白くなってきましたね。

9_30.jpg

 そして、↓が4日目です。
 結構白くなったので、もういいかな?と思いたいところですが、1週間は待たないといけないらしいです。
10_1.jpg

 ぐっと我慢した1週間後が↓の写真です。

10_4.jpg

 もう、オオクワガタの幼虫を入れても大丈夫ですね。

 さて次は、いよいよ幼虫のお引っ越しです!!

 続きを知りたい方は
クリック御願いします!
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

 また前回の続きです。

 一度に全部をクラッシュするのは大変なので、半分ずつに分けた方が楽に粉砕できました。

画像 023

 850ccのボトルに満タンに詰めると、一ブロックから5本作れるのですが30本では足りないことに気付いたので、途中から少なめにして6~6.5本作れる量にし、通気口は4カ所にしました。

画像 026

 下の写真が出来上がりです。

画像 027

 そして、オオクワガタマンションです。

画像 029


 中央に見える赤いキャップのは、小バエ取りです。

 さて次回は、菌糸ビンの変化をお見せします。

 続きを知りたい方は
クリック御願いします!


[RSS] [Admin] [NewEntry]

 前回は、菌床ブロック周りの白い部分をこさぎ落として、バケツに移したところまででしたので、その続きです。

 バケツに移したブロックを、スクレーバーを使って粉々にします。
画像 012

 おおむね粉砕したら、素手で更に細かくします。

画像 013
 
 ボトルに詰めて、100均のトンカチの握りの部分を使って詰めますが、菌床の場合はあまり強く詰めすぎてはいけないらしいので、発酵マットを詰めるときの半分くらいの力と回数にしました。

画像 015

 上まで詰めたら、菜箸を使って底まで通気口を開けます。
 そうしないと、菌糸がのびないそうです。

画像 017

 細い菜箸を使用したので、合計5カ所に通気口を開けました。

画像 020

 続きを知りたい方は
クリック御願いします!


[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。